【比較】引っ越しでネット回線が繋がるまでのモバイルルーター・ポケットWi-Fiおすすめランキング【短期契約・レンタル】

こんにちは、Ichi先輩@Abstract1Life)です!

引っ越しのタイミングでインターネット光回線を契約すると、意外と回線工事までに時間がかかったり(2~3週間程度)してその期間は自宅でインターネットが使えない事態になって、スマホのみ・テザリングを駆使してギリギリやっていくような感じにもなりかねません。

今回は契約の期間縛りがなく、インターネットが繋がるまでの期間程度(約1ヶ月)レンタルが可能なモバイルルーター・ポケットWi-Fiの中でおすすめをランキング形式でお伝えします。

Ichi先輩

短期間だけレンタル可能なルーター・Wi-Fiです!

モバイルルーター・ポケットWi-Fi|おすすめランキング

第1位 縛りなしWi-Fi

料金概要
  • 月額料金:3,300円
  • 初期費用:0円
  • 解約手数料:0円
  • 送料:0円

月額3,300円でその他の料金がかからないという明瞭会計が売りのWi-Fiです。

レンタルできる端末は「Softbank」か「WiMAX」の端末で4種類ありますが指定は出来ません。ただ、対応通信エリアを確認して対応して無かった場合メーカー指定出来る様になっています。

機種情報

下り最大:187.5Mbps~612Mbps

データ容量:基本使い放題(10GB/3日制限あり)

回線速度も問題ないし、データ容量も充分なので貸出の機種条件も良い感じです。

最短で翌日配送なので、引っ越し直前・直後に申し込んでも間に合うのが嬉しい所です。基本的に1ヶ月の使用が条件になっています。サイトも見やすいので申し込むときに不安がないです。


第2位 WiFiレンタルどっとこむ

料金概要
  • 月額料金:2,730円~
  • 初期費用:0円
  • 解約手数料:0円
  • 送料:540円(送受信)

1日単位でWi-Fiがレンタル出来る+機種が選べるのが売りのWi-Fiです。

レンタルできる端末は「au」「Softbank」「WiMAX」の3種類で、全11種類の機種が対応していて、レンタルする機種やデータ容量の違いで月額料金が変わってきます。

機種情報

下り最大:記載なし

データ容量:5G~使い放題

回線速度の記載はありませんが、他のサービスとほぼ同じ機種を使っているので回線速度も問題ないと思います。また、データ容量も自分に必要なプランを選べるので大丈夫です。

こちらのサービスも最短で翌日配送なので、ギリギリでも大丈夫です。送料は必要になってしまうんですが、1日~レンタルする事が可能なので本当に必要な日数だけ選べます

引っ越し後に1週間~2週間程度しか必要ない場合など送料を合わせてもお得になったりします。


第3位 FUJI Wifi

料金概要
  • 月額料金:3,200円
  • 初期費用:2,000円
  • 解約手数料:0円
  • 送料:0円

回線速度が安定している事が売りのWi-Fiです。

レンタルできる端末は「WiMAX」のみで2種類の機種が対応しています。初期費用がかかってしまいますが、もし2ヶ月以上使うのであれば2ヶ月目以降は月額料金のみでOKです。

機種情報

下り最大:440Mbps

データ容量:基本使い放題(10GB/3日制限あり)

このサービスの良ポイントは回線速度が安定して高いことで、2種類の機種どちらも最大440Mbpsなので回線速度で悩むことはないです。データ容量も使い放題なので安心して使えます。

最短で2~3日で配送なので、少し早めに申し込む必要はあります。需要があるか微妙ですが、法人の契約も可能で請求書払いも可能なので、経営者の方は経費として支払う事も可能です。


番外編:ソフトバンク光

ソフトバンク光はインターネット光回線なのですが、下記から申し込むとインターネットが開通するまで「ソフトバンクAir」というWi-Fiルーターを無料でレンタルすることが出来ます。

もしまだ光回線を契約していない状態で引っ越しが迫っているのであれば、ソフトバンク光を契約してインターネットが無いという状態を回避するのもおすすめです。他の光回線だとこういったサービスはあまりないのでどれにしようか悩んでいる方は検討してみてください。

関連記事ソフトバンク光を契約した実際の流れと回線速度などの使用感・料金をレビュー

ルーター・Wi-Fiを選ぶ時のポイント

選ぶときに気をつけたいポイント
  • 契約期間と違約金
  • 回線速度
  • 通信容量

ルーターやWi-Fiを選ぶときには基本的に上記の3点に注目する様にしましょう。

契約期間と違約金

まず契約期間と違約金については、どの程度の期間契約する必要があるのか?その契約を破った場合(早期解約など)に違約金はどの程度発生するのか?という事を確認しておきましょう。

ちなみに今回ご紹介しているモバイルルーター・ポケットWi-Fiは契約期間の縛りが無いものを紹介しているので、特に契約期間も違約金も気にせずにネットが繋がったら解約でOKです。

回線速度

参考:快適なネット環境の目安

下り速度:30~40Mbps

回線速度はモバイルルーター・ポケットWi-Fiは自宅の光回線と比べると少し劣ります。

ただし、回線速度は上記の速度があれば快適にネットを楽しめるので、大抵の場合この回線速度の条件をクリア可能です。引っ越しまでの期間であればまず気にならないと思います。

通信容量

自宅のインターネット光回線などとは違って、モバイルルーター・ポケットWi-Fiは1ヶ月間で使用可能な通信容量に限りがあります。スマホを契約する時にプランを選ぶのと一緒ですね。

ただし、業者によっては使い放題プランだったり、容量が大きい(100GB)ためほぼ使い放題状態だったりするので、自分の状況に合わせたプランを選択する様にしましょう。

引っ越し後の光回線が繋がるまでであれば、基本的にどのプランでも問題ないと思います。

通常のモバイルルーター・ポケットWi-Fiの条件・相場

今回紹介しているのは短期契約が可能+解約手数料のないモノですが、通常モバイルルーターやポケットWi-Fiを契約すると、どの程度の条件や相場になるかという事を参考程度に紹介します。

通常の条件・相場
  • 契約期間:2~3年(途中解約の違約金:2万円程度)
  • 月額:3,500円前後

あくまで私が何十件かサイトを見ている範囲ですが、この辺りの契約条件や価格帯が多いです。月額料金は今回紹介しているルーター・Wi-Fiと同じ程度ですが、契約期間が長くて途中で解約すると違約金が発生してしまうのが難点です。引っ越しの繋ぎ使用には向いていません。

確かに機種自体が新しく、回線速度や容量などの条件については短期契約のモノに比べて良いし安定していますが、自宅にネット回線を工事したくない人など長く使う人向けですね。

また「Softbank」「au」「UQ WiMAX」などのリアル店舗で扱っているのも基本的に長期間借りる人向けのルーター・Wi-Fiなので、ネットで注文するのが楽だしおすすめです。

Ichi先輩

短期契約可能なルーター・Wi-Fiって種類が少ないです!

まとめ:モバイルルーター・ポケットWi-Fiおすすめランキング

今回は引っ越し後のネット回線が繋がるまでのつなぎとして利用可能なモバイルルーター・ポケットWi-Fiについて解説してきました。

通常の時期であれば申し込み後、1週間~2週間程度でインターネット光回線が開通するのですが、繁栄期(2~4月, 9~11月)辺りだと1ヶ月以上かかる場合もあって、それまでの期間ネット無しで生活するのは大変なので、この様な短期契約可能なルーターやWi-Fiが活躍します。

通常のモバイルルーター・ポケットWi-Fiだと2~3年契約の縛りがあるので、引っ越し関連で少しだけネット環境が必要な場合は今回紹介したようなサービスを使用するのがおすすめです。

引用記事インターネット光回線おすすめランキング|引っ越しの達人がポイントを解説