【最新】ソフトバンク光を契約した実際の流れと回線速度などの使用感・料金をレビュー解説【評判】

こんにちは、Ichi先輩@Abstract1Life)です!

インターネット光回線の中でも有名な「ソフトバンク光」ですが、実際に自宅で契約をしてみたので、工事を行って回線がつながるまでの流れや、料金・速度などの使用感についてのメリット・デメリットについて体験したことを過去の光回線と比較解説していこうと思います。

Ichi先輩

回線速度も安定していてなかなかいい感じです!

ソフトバンク光を選んだ理由

ソフトバンク光の情報概要

回線速度:最大1Gbps

キャッシュバック金額:33,000円

月額料金:3,800円

引用記事インターネット光回線おすすめランキング|引っ越しの達人がポイントを解説

代理店を通して「ソフトバンク光」を契約した際の概要に関しては上記の通りですが、実は最初は「auひかり」を契約しようとしていました。というのも、前の自宅で「auひかり」を使っていて使用感が分かっていて、回線速度や料金など、特に不満も無かったからです。

ただ、工事費の残り分・キャッシュバック金額等を考えた時に「ソフトバンク光」に切り替えた方が総合的にお得になると分かったので引っ越しで切り替えました。

関連記事auひかりを契約した実際の流れと回線速度などの使用感・料金をレビュー

Ichi先輩

NURO光はマンションが対応していませんでした…。

インターネット光回線申し込みの流れ

公式と代理店のどちらがお得?

ソフトバンク光回線を申し込むにあたって、今回も代理店を通じて申し込みをしました。

公式とキャッシュバック金額・キャンペーンなどを比較すると、確実に代理店を通じて申し込んだ方がユーザーにとってはお得です。両者を比較すると下記の様な違いがあります。

ソフトバンク公式
  • 違約金・工事費キャッシュバック
  • 9,600円~24,000円キャッシュバック(普通為替)
  • 回線工事費無料
代理店
  • 違約金・工事費キャッシュバック
  • 33,000円キャッシュバック(現金振り込み)
  • 回線工事費無料
  • 開通までWi-Fi機器貸し出し

キャッシュバックの条件から見ても、金額・振込方法は代理店の方が優れていますし、開通するまでの期間にWi-Fi(ソフトバンクAir)を借りることができるというのも嬉しいポイントです。

インターネット開通までの5ステップ

代理店を通じてのインターネット開通までの大まかな流れは下記の5ステップです。

  1. 代理店にWEBで申し込み
  2. 電話・メールでの工事日の打ち合わせ
  3. 契約内容の確認書類が送付される
  4. キャッシュバック等の手続き(口座の登録など)
  5. 工事・インターネット光回線が開通

引っ越しでインターネット光回線を申し込みをする場合には、確認書類の送付先を引っ越し前の住所にするか引っ越し後の住所にするか迷う場合があると思います。そういう場合には、前の住所宛てにしておいて、しっかりと郵便局の転送設定(e-転居)をしておきましょう。

いつ頃に申し込んだ方がいい?

なるべく引っ越しの2~3週間前の時期

引っ越し先が決まるのって、大体引っ越し予定日の2~3週間前の時期だと思いますが、引っ越し先が決まったらなるべく早く、そのままの勢いで光回線の申し込みをするようにしましょう。

というのも、繁栄期(3~4月, 9~10月)では工事日が1ヶ月後などになる場合もあって、通常期でも少なくとも1~2週間程度待ちになるので、引っ越ししてもインターネットが使えるまでかなり時間がかかってしまうという状況になってしまう可能性が高くなってしまいます。

ただ、ソフトバンク光では代理店を通じてだと、インターネットが開通するまでWi-Fi(ソフトバンクAir)を借りることができるので、全くネットを使えない状況にはならないので安心です。

関連記事賃貸の部屋探し・引っ越し準備の時に知らないと費用を損するポイントを解説

ソフトバンク光の使い心地

回線速度について

今回、自宅の回線速度をチェックした結果は下記の通りです。

測定サイトWild Speed

私の自宅の回線速度
  • 下り速度:88.10Mbps
  • 上り速度:99.02Mbps

測定したのはマンションタイプ(平日の13:00頃)なので夜には少し速度は落ちる様に思います。

理想速度は1Gbpsなのでだいぶ落ちますが、充分にネット・動画・ゲームについても問題なく遊べる回線速度ですし、個人的に光回線が開通してから回線速度で特に困ったことはないですね。

快適なネット環境の目安

下り速度:30~40Mbps

工事開始までに貸し出されていたソフトバンクAirに関しても、インターネット光回線に比べると速度は落ちるものの、ネットや動画であれば問題なく見ることが出来たので問題ないです。

ソフトバンク光の回線速度も遅いという評判もありますし、ソフトバンクAirでも快適という声も聞くので、建物や環境によって回線速度の変動が大きいということはあるかもしれません。

Ichi先輩

私の場合、回線速度は全く問題ないです!

キャッシュバック・工事費についての手続き

基本的には届いた書類に記載して返送したり、インターネット上で書類をアップすればOKです。

必要な書類や物品
  • キャッシュバック金額振込・料金引き落とし用の口座
  • 引っ越し前の住所が分かる書類(光熱費の支払い用紙等)
  • 違約金や工事費などが記載されている前光回線の用紙

前まで使っていた光回線の工事費を分割で支払っていたり、違約金があって、それをソフトバンク光のキャンぺーンでキャッシュバックしてもらおうとすると、金額が分かる書類や引っ越し前の住所が分かる書類が必要なので、手元にある場合には捨てない様に気をつけましょう。

違約金や工事費について通達無く引き落としになる業者もありますが、問い合わせをして書類が必要な旨を伝えれば送付してくれるので安心してください。

無料貸し出しのWi-Fi(ソフトバンクAir)について

貸し出してくれるWi-Fi(ソフトバンクAir)は、申し込み後すぐに到着します。

返送用の伝票も付いているので、回線工事が終わったらなるべく早く返送しましょう。返送しなかったり故意に故障・紛失すると違約金が発生するので丁寧に扱ってあげるのが大切です。

使い方は簡単で、電源を入れて使用したい機器に「SSID」と「パスワード」を入れてあげればすぐに使えるようになります。もしデスクトップPCを使っていて、無線LANに対応していなければ、下記の様な無線LAN子機を買ってUSBに差し込んであげると使えますよ。

便利なWi-Fi子機
BUFFALO WiFi 無線LAN 子機 WI-U2-433DMS 11ac 433+150Mbps USB2.0 ビームフォーミング機能搭載
バッファロー

ソフトバンクAirは、なるべく窓の近くに置いてあげると最大限のパワーを発揮してくれます。


ちなみに無料で貸し出してくれるWi-Fiの「ソフトバンクAir」を単体で契約することも可能です。

ソフトバンクAirのメリット
  • 工事をする必要がない
  • 設置場所が比較的自由
  • 必要時には持ち運びも可能

光回線に速度は劣るものの、メリットもかなりあります。契約面に関しては月額が3,800円で、しっかりキャッシュバックも33,000円もらえるのでその面でもお手軽でお得になっています。

まとめ:ソフトバンク光使用感レビュー

今回はソフトバンク光を契約している私が使い心地や料金などについてレビューしてきました。

回線速度、キャッシュバック金額、料金などを見比べても、結構条件が良くって、今まで使ってみた感じとして使い心地もかなり安定して良いと思っています。

光回線の選択肢は何種類かありますが、その選択肢の中でも条件は悪くないと思っているので、自分の現在と引っ越し時の契約状況を見てソフトバンク光を選ぶのもアリだと思います。

引用記事インターネット光回線おすすめランキング|引っ越しの達人がポイントを解説