読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

髭剃り初心者のためのおすすめ人気電動シェーバー比較&基礎知識まとめ【パナソニック / ブラウン / フィリップス】

Things Things-家電

※2016年5月31日更新

f:id:ibookwormer:20151229180525j:plain

みなさんこんにちは、Ichiです。

 

男性のヒゲのお手入れ方法は、①電動シェーバー②T字カミソリ、の2つが主流でしょう。

 

そんな中、私のメインユーズは「毛抜き」です。きっと「毛抜き」にもマイナーながら根強いファンがいて私の気持ちを分かってくれると思うんですけど、ヒゲ抜くの楽しいんですよ。

 

でも、鼻の下辺りの細かいヒゲとか、抜くのが痛い部分もあるので、「T字カミソリ」も週に1回ぐらい併用していました。でも、いちいち併用するのも面倒だなということで、電動シェーバーを買うことにしました

 

かなりの時間短縮に繋がるし、お手入れも簡単だと思うので、生活の質を上げるためにも、手を出してみようかなと思いました。

 

多分みなさんも最初は「T字カミソリ」から使い始めたと思うんですけど、男性ってどのタイミングで電動シェーバーに切り替えるんですかね?

 

私も切り替えるタイミングを逃して、ズルズルと26歳まで生きてきたので、乗り遅れいる感もあって、この機会に買ってしまいます。

 

そういう事で、①髭剃りにはどんなタイプがあるのか②メーカーごとにどんな違いがあるのか③初心者におすすめ電動シェーバーはどれなのか、それぞれピックアップしてまとめました。

 

まずびっくりしたのが、「髭剃りって案外安い!」ってことです。

 

では、どんどん見ていきましょう!

目次

 

電動シェーバーの種類

 

電動シェーバーには大きく分けて2種類があります。

 

往復式:結構大きめの音がして、回転式よりもよく髭が剃れる。

 


回転式:肌に優しくて、静かな駆動音。往復式よりは剃るのに時間がかかる。

 

ふむふむ、どちらも長所があるみたいだけど、私は別にそこまで肌弱いわけじゃないし、小さい子どもとかいないから音とかも気にしなくて良いし、往復式の方が良さそうかもという印象です。

 

回転式は剃るのにコツが必要なので、初心者には往復式の方が適していると思いますよ。

 

電動シェーバー3大ブランド

 

電動シェーバーのブランドはこの3社が信頼できて人気があります。

 

・パナソニック

f:id:ibookwormer:20160531171740g:plain

出典:http://panasonic.jp/

パナソニックは国産で、かなりバランスがいい万能型。まさに日本人が求めるような全てを高品質で作ろうって感じ。

 

・フィリップス

f:id:ibookwormer:20160531171758j:plain

出典:http://www.philips.co.jp/

フィリップスは世界でのシェアが一番大きくて、回転式のシェーバーでは世界一のシェアを誇っています。

 

・ブラウン

f:id:ibookwormer:20160531171814j:plain

出典:http://www.braun.jp/ja-jp

ブラウンはとにかく深剃り追求型で顔の凹凸によくフィットする。深剃りしたい人はブラウン一択です。

 

どのブランドが良いの?

 

私はこの中だと、やはりパナソニックがいいなと思っていて、どうやら、日本人の朝の忙しさに合わせて、剃るのがかなり早いようにモーターに工夫しているようです。

 

こういう肌に触れる家電っていうのは、やはり細かい部分にこだわっていて欲しくて、国産のブランドの方が細部にこだわっている印象で、アフターケア等も充実していると考えたためです。

 

それに初心者であれば、やはりどれかに特化しているよりも、エントリーモデルとして万能型を使ってみて、自分に足りないところを次の機種で追及するのが好ましい気がしています。

 

売れ筋おすすめ電動シェーバー

 

Amazonでのおすすめシェーバーをピックアップしてあります。だいたいランキングで売れているのは5000円前後で、全然思ってたより安いです。

 

あまりに安価なものを選んでしまうと、性能的に満足できませんし、肌にも合わない可能性が高いので、中間層にあるこのような価格帯の髭剃りが売れているようです。

 

①フィリップス PT725A パワータッチ メンズシェーバー 

これは回転式の電動シェーバーですが、2015年Amazonランキング大賞の理美容家電部門で第4位を受賞している人気シェーバーです。

 

バッテリーの持ちも良いし、とても肌に優しい剃り心地みたいですね。そして何よりコスパが最高ですこの価格帯で多機能で、なかなかいいモデルだと思いますよ。

 

ただ、今流行りのお風呂シェーブには対応していないのですが、まずエントリーモデルとして使ってみるにはお風呂シェーブが無くても問題ないと思います。

 

フィリップスの回転式の他のタイプは結構お風呂シェーブに対応しているみたいなので、どうしてもお風呂で使いたいという方は他のモデルもチェックしてみるといいと思います。

 

②パナソニック ES-ST27-K ラムダッシュ 3枚刃 黒 

こちらも2015年Amazonランキング大賞に20位でノミネートした電動シェーバーです。こちらは往復式ですね。

 

特徴としては、肌に優しいのに深剃り。それ最強じゃないですか。ヒゲの濃さによってパワーをコントロールできる「ヒゲセンサー」がついているのが、肌に優しい理由みたいです(ネーミングはちょっとどうかと思いますけど...)。

 

こちらはお風呂でも使える防水仕様みたいですから、朝シャワー派には全部いっぺんに済ますことが出来て便利ですね。 日本の誇るパナソニックの商品なので、結構日本人のヒゲ事情に合っているみたいですよ。

 

③パナソニック ES-ST29-K ラムダッシュ 3枚刃 黒 

こちらは先ほどの②の ES-ST27-K の上位機種です。Amazonの家電売り上げランキングで現在2位になっていて、メンズシェーバー部門ではベストセラー1位のモデル。

 

持ち運び時の誤動作を防ぐ「スイッチロック機能」やお風呂で泡をつけて剃る時に、泡をしっかり生かして剃れる「泡スルーヘッド」などの機能が追加されています。


そして驚きなのが、上位機種なはずのに、ES-ST27-K よりも安い。
どういうことなの?上位機種より安いって。結構驚きの値段なんですけど。

 

④ブラウン 5030s シリーズ5 メンズシェーバー 3枚刃 

こちらは ES-ST29-Kに次いでメンズシェーバー部門の2位につけているモデルです。ついに出てきた「ブラウン」の電動シェーバーです。


お風呂剃りには対応していないものの、水洗いができて、とても肌の凹凸にフィットするような剃り心地が得られるのが特徴のようです。顔の彫りが深い人とか、髭が濃い方は合うと思います。たぶん平井堅さんとか絶対ブラウンですね。

 

わたし的電動シェーバーチョイス

 

色々見てみましたが、私はパナソニック ES-ST29-K ラムダッシュ 3枚刃 黒 を買おうと思います。理由としては、高機能で、価格も安く、しっかり剃れるからです。

そこまでヒゲは濃くないので、回転式でも良いんですけど、「毛抜き」の感覚に慣れているので、なるべくしっかり剃れた方がいいかなというのがポイントでした。

 

実際に使ってみたので、レビューは下記のリンクからご覧ください。

髭剃り初心者のためのおすすめ人気電動シェーバー【レビュー編】パナソニック「ES-ST29 K ラムダッシュ」 - Abstract Life

 

高級シェーバー

 

電動シェーバー初心者の方には、¥5000前後の電動シェーバーで十分だと思うんですが、世の中には~¥30000くらいの価格まで高級な髭剃りが存在するみたいです。そこで、予備知識的に、高級なモノはどこが違うのか検証したいと思います。

パナソニック ES-LV96-S ラムダッシュ メンズシェーバー 5枚刃  

基本的に高級な部門で違ってくるのは、刃の枚数と自動洗浄機能のようです。当然ですが、刃の枚数が多いほど、剃り残しは少なくなりますし、色々なヒゲに対応できるので、高機能になってきます。

 

また、とても便利なのが自動洗浄機能で、洗浄機に置いてスイッチを押すだけで、洗浄・除菌・乾燥・充電をしてくれるというもの。水洗いだと衛生面に不安があるという方はこの機能があると安心かもしれません。

 

私はまだ初心者なので、高級機種にチャレンジするのは、まだ先になるかもしれませんが、物足りなくなった時にはチャレンジして、感想をお伝えしたいと思います。

 

おわりに

 

電動シェーバー色々見てきましたけど、少しは参考になったでしょうか。私も色々試したことはないので、そこまで詳しく使い心地をレポートできませんけど、私と同じく、電動使ったことないよって方に参考になってたら嬉しいです。

Copyright© 2015-2016 life-abstract.com All Rights Reserved