Amazonオリジナルの缶詰おつまみはコスパ最高のいつでも食べられる晩酌の友だった!

こんにちは、Ichi先輩@Abstract1Life)です!

先日Amazonプライムデーがあったのですが、セール品のお買い物しましたか?私は食品とガジェットが半々ぐらいになっていて、何だかんだやっぱり食べ物を買ってしまいがちですね。

【2018】Amazonプライムデーで購入したセールのおすすめ商品10選【ガジェット・食品】

今回は、セールで購入した品の中から、かなり気になっていたAmazonオリジナルブランドの「缶入りおつまみ」をレビューしていきたいと思います。

Ichi先輩

Amazonブランドは普通の缶詰おつまみよりコスパが良い!

Amazonオリジナル缶おつまみ

Amazonは食に関してのオリジナルブランドである「Wickedly Prime」というものを展開しているのですが、この商品もそのWickedly Primeの商品です。

私が購入したのは「スモーク鮭ハラス・スモーク貝柱・スモークつぶ貝」の3点セットです。

最近、お手軽に食べられるおつまみとしての缶詰の需要が増してきていて、定番である「鯖缶」や「焼き鳥」だけじゃなくて、おしゃれに食べられる高級路線の缶詰が人気を博してます。

有名なところで言えば「缶つま」が人気で、高級食材を長期保存できるような加工を施して缶詰にしてしまう意外性とお手軽さがウケています。ただ、缶詰だけど普通に高いんですよね。居酒屋さんで食べる位の値段がするものも多いです。

ただ、Amazonブランドの「缶詰おつまみ」はAmazonでのみ販売されていて「缶つま」に比べて価格が30%程度安いです。3個セットまたは6個で販売されているので、セールでまとめ買いするとさらにお得だと思います。

外側の包装を外すとこんな風に缶詰になっていて、手で空けられるのでお手軽に食べることが出来ます。家にストックしておけば、お酒だけ購入すれば晩酌を楽しめるという寸法ですね。

スモーク鮭ハラス

基本的に全てそうなのですが、長期保存を可能にするために、油漬けの状態になっています。食べるときにはもちろんそのままでも美味しいのですが、ふたを開けて、オーブントースターで加熱することで、風味も増して温かくてより美味しいです。

鮭ハラスは、ゴロゴロと大粒の鮭が4つ入っていて、噛むと、ジュワっと鮭自体の旨みの詰まった油が染み出してきます。ハラスは脂ののった部位なので、サシも適度に入っています。

普段家で食べる香ばしい塩鮭とはまた違って、スモークされた適度にいい香りがお酒とマッチします。皮目自体も、漬ける前に少し炙られているような雰囲気もあり、しっかりと手の込んだ仕込みをされています。

1つ1つの塊が食べ応えがあって、口に入れた途端にほろっとほぐれます。皮の部分も嫌な魚臭さやブニブニとした食感は全く感じさせずに、すっと解けていくようになじみます。

バターを塗って少し焼いたパンを漬けて食べたらおしゃれで良い締めにも使えそうです。

 

スモーク貝柱

ゴロゴロと大粒のスモークされた貝柱が入った缶詰で、1粒1粒がしっかりとしています。しっかり目にスモークされていて、照り照りとした良い色をしていますね。

食べてみると貝柱の繊維が立っていて、噛むたびにほぐれる感覚が心地よいです。貝柱特有の、じわっと染み出す風味と旨みがたまらなく美味いです。

乾燥した貝柱とかって、普通に高いので、こういう風に旨味の出た状態でいつでも食べられるのは結構贅沢だと思いますよ。

何も気にせずに食べていると、あっという間に食べつくしてしまうのですが、本当はいつまでも噛みしめていたいです。

結構やわらかくてほぐれやすいので、爪楊枝で食べようとする時には注意が必要です。パスタにあえても風味が出ていてソースとして美味そうなので、色んな使い方が出来そうです。

 

スモークつぶ貝

これまたしっかりとした粒のツブ貝がゴロゴロ入っていて食べ応えが抜群です。スモークの風味はそこまで強くはなくて、ツブ貝自体の風味が色濃く残っています。

見てもらえれば分かると思いますが、つぶ貝がぎっしりなので、まず見た目のインパクトがあります。そしてまた色つやが艶めかしくていいですね。

噛んでみると、ゴリっとした高反発する食感を感じて、貝であることを強く認識します。中からじわっと染み出るような美味さではないですが、貝の旨み・磯の風味を感じられて美味いです。

缶詰おつまみは内容量自体はそこまで多くないのですが、このつぶ貝の缶詰はしっかりと存在感のある1品になることは間違いありません。ただ、個人的には燻製の酸味が少し残っている点が残念なポイントでした。

Amazonオリジナル缶詰おつまみのラインナップ

缶詰おつまみは種類が色々ありますが、3種類もしくは6種類の組み合わせあるので、おすすめの組み合わせについて語っていきたいと思います。

貝柱スモーク・鮭ハラススモーク・つぶ貝スモーク

今回、私が紹介したのはコチラの3点セットです。バランス感覚は抜群で、どんなお酒にもあうおつまみの組み合わせだと思います。

かきスモーク・さばスモーク・たらこスモーク

とてもシンプルな海鮮の組み合わせで、かきが苦手じゃなければまずハズさない組み合わせだと思います。すべてスモークと相性が良くてアレンジの幅も広そうなので、買い置きしておくと捗りそうです。

牛マルチョウ直火焼・鶏ハラミ直火焼・鶏セセリ直火焼

お肉(ホルモン)の3点セットで、それぞれ旨味や食感の質が異なる部位なので、内臓系が苦手でなければ美味しくいただけると思います。直火焼きなので、程よく脂が落ちて、炙った香ばしい香りが楽しめそうです。

ほたて燻製油漬・焼かきレモン黒胡椒味・ラム肉ジンギスカン風

クセの強めな3品という印象で、合わせるお酒は選ぶけど、ハマった時にはかなりバッチリ合うおつまみだと思います。ホタテがいることで、何とか調和を取れている感じがしますね。

かき燻製油漬・赤鶏さつま炭火焼やきとり・あなご蒲焼

大人の渋いチョイスという感じの組み合わせですね。かきは他セットでも食べられますが、あなごはココでしか食べられないので、とても惹かれます。和な雰囲気で楽しみたいですね。

たこスモーク・うずら卵スモーク・いかホルモンスモーク

コチラもまた渋い組み合わせですが、それぞれスモークに合った素材で、ぐっと旨味の染み出たところをパクっといきたいですね。個人的には特に「たこ」が気になります。

大人向け6点セット

最後に紹介した2つの渋めのチョイスが入った6個のセットで、大人向けの内容なので、お酒が好きな方に送ったりするのがいいかもしれません。

バランス良い6点セット

私が紹介した3点+個性の強めな3点が入ったセットで、バランスは良い感じだと個人的に思います。フランクに挑戦してみるならこちらの6点セットかなと思いますね。

Amazonオリジナル「缶詰おつまみ」まとめ

今回ご紹介した缶づめおつまみは、内容量こそそこまで多くはありませんが、1つ1つ手間のかかる処理をされて、保存が効く+いつでも食べられて美味しいを実現しているのが素晴らしい商品だと思います。

メインのご飯だけじゃなくて、何かおつまみが欲しい様な状況にも、さっと持っていくことが出来ますし、1手間加えて加熱したりすることで本格的な1品にすることも可能です。

セール時を狙うのが1番いい方法だとは思いますが、通常時でも十分に安いので、気になった方はチェックしてみてはいかがでしょうか。