読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最近の1日の過ごし方「ツイキャスの魔力編」

みなさんこんにちは、Ichiです。

真面目な記事ばかり書いていて、素性が見えないという苦情が届きましたので、最近のよくあるパターンの1日の過ごし方をざざーっと書いていこうと思います。

目次

起床時間

まずね、起床の時間ね。



決まってませーん!

ん?どうちたの?んっ?社会人のちみ、羨ましかろう。羨ましかろう!


え...?読者やめるって...?まじ...?

ちょっとさぁ、ほんと、ごめんって。地味に役に立つ情報とか挙げてるから読者登録してやってるのにって?じゃあ、とっておきのお役立ち情報教えるから許してよ...。



「Ichiは褒めると伸びる」


いえーい!今日の記事は特に役に立ちませーんっ!
でも、ほんと、登録解除だけはヘコムんで、勘弁してください
(ヘコムってセコムに似てるよね)


ってなわけで、特に当研究室はコアタイム(研究室にいなければいけない時間)は設定されていないので、別にそこまで早起きする必要はないです。

ツイキャスの沼

でも、でも、最近ブログに時間使っちゃうから早起き傾向。
大体、7:00位には起きて、PCつけてTwitterとか眺めたり、パズドラやったりしてます。あと、ツイキャス聞いたりね


8:00~9:00には研究室に向かいます。ツイキャス聞きながらね

研究室についたら、メールとか、ブログのチェックとかして、行動を開始します。ツイキャス聞きながら


おいいいいいいいいい


ツイキャス聞きすぎぃいいいいいい



うん。ちょっとツイキャス聞きすぎてるんだよね。

ツイキャスを知らない方向けに解説しておくと、スマホとTwitterアカウントさえあれば音声や映像の配信ができるサービスです。1枠が30分で、終わってもすぐに立ち上げれば、ほぼ間無く続けられるって代物。

特に話題を決めてしゃべってる人はあまりいないし、すっごい話が上手って訳でもないんだけどね。でも、朝から晩まで入れ替わり立ち代わり、主にブログ界隈の人が配信してるもんだから、ついつい聞いてしまうのさ。

似たようなサービスには、ニコ生だったり、Ustreamだったりがあるけど、ツイキャスは配信のしやすさや、ユーザーのリテラシーの高さも相まって、なかなか良いサービスだと思いますよ。

ツイキャス配信

        f:id:ibookwormer:20160129184955p:plain

たまにね、私自身も配信しているんだけど、いろんな人が絡んでくれて、超嬉ちい。色々さ、コメントとかさ、みんながしてくれるわけよ。



「Ichiさんはイケボですね」とか

「Ichi先輩はほんとにイケボですね」とか

「Ichiさんってマジでイケボですね」とか

「Ichiさんは痛風ですね」とか



おいいいいいいいいいいいいい



痛風ネタでいじるんじゃないよ!こっちは若くして痛風で苦しんでるんだよ。

ブコメで、おじさん達に「参考になります」とか言われる気持ち考えろよおおおお!

www.life-abstract.com

でも、ツイキャスで痛風仲間も発見できたから、まぁ、いいだろう...。

ブログの人間性

ってなわけで、完全にツイキャスの沼にハマりきってる私ですが、ツイキャスはブログを書いている人の人間性が伝わって非常にいいと思っています。

ただ、ブログを書いている以上、文章で人間性を伝えられるようにならなきゃなという点では少し反省ですね。


先日オフ会でお会いしたヒトデさんなんかは、非常に人間性が文章から感じられるから、読者もとても順調に増えているみたいだし、すごいなと思っています。

www.hitode-festival.com


はいっ!

そんなわけで、半日しか紹介してないけど、別にそんな私の一日の過ごし方とか興味ないでしょ?あとはてきとーに、実験とか論文書いたりしてまーす。ツイキャス聞きながら

たまーに書きたくなる、何も考えてない記事でした!では、また。

           

Copyright© 2015-2016 life-abstract.com All Rights Reserved