Amazonプライムビデオ:ドキュメンタルの評価と感想【動画】

こんにちは、Ichi先輩@Abstract1Life)です。

ダウンタウンの松本人志さんが監修をおこなっているドキュメンタル」という作品はご存知ですか?この作品はAmazonプライムビデオで独占放映しているお笑い番組で、会員限定のオリジナルコンテンツになっています。

私はプライム会員なので、毎回見て楽しんでいるのですが「どういった内容の番組なのか?」私の感想・評価と一緒にお伝えできればと思います。

ちなみに「無料で「ドキュメンタル」の動画を見る方法」もありますので、参考にしてもらえたらと思います。

「ドキュメンタル」ってどんな番組なの?

f:id:ibookwormer:20161224165439p:plain

基本的なコンセプトとして、松本さんが面白いと思う芸人を10人集めて、密室で6時間過ごさせる中で、何をしても良い、ただ、笑ってしまった人から退場させて、最後の1人が優勝というシンプルなものです。

松本さんが選んだのは10人以上いるんですが、参加費が自腹で100万円、そして、優勝者がその参加費を総取りするというルールです。この参加費を見て、参加を辞退した有名な芸人さんたちも多くいました。

参加したのは、絶対に優勝して1000万円をもらうと意気込んだ芸人さんや、100万円分の”なにか”を得ようとする、お笑いに対してハングリーな芸人さん達ばかりで、なかなかチャレンジングな企画番組でした。

第1回に参加した芸人さんは以下の10名です。

  • 宮川大輔
  • ハチミツ二郎(東京ダイナマイト)
  • 藤本敏史(FUJIWARA)
  • ジミー大西
  • 大地洋輔(ダイノジ)
  • くっきー(野生爆弾)
  • 久保田和靖(トロサーモン)
  • アントニー(マテンロウ)
  • 川原克己(天竺鼠)

ドキュメンタルの流れ

f:id:ibookwormer:20161224164742p:plain

番組は1話が40~50分程度で、全4話で構成されています。全部見ても、大体3時間で見終えることができるボリュームです。

第1話が、この番組のコンセプト説明と、参加芸人の紹介、そして本編を少し触って終わりとなります。そして、第2話、第3話、第4話で完結という流れです。

番組の内容としては、カットが多用されていてテンポよく編集されいるので、見ていて飽きずに最後まで見ることが出来るようになっています。

感想と評価

f:id:ibookwormer:20161224165025p:plain

まず、感想として、見終わって思ったのが「ドキュメンタル」はガチで試験的に行った、ドキュメント番組なんだなっていうことです。

普通に地上波で番組をやる場合には、流れを考えて、視聴者の好きそうなオチを用意して、いい感じ番組をまとめて放送するじゃないですか。でも、ドキュメンタルはそういった“お笑い番組”とは少し毛色が違いました

TVで放送されるようなお笑い番組を好む人は恐らく「第1話がいちばん面白かった」と言うと思います。確かに第1話はしっかりと流れが組まれていて、如何にもこれから面白いことをしますというワクワク感を与えるような構成がありました。

それに比べて、第2話、第3話、第4話は、芸人が視聴者を意識するよりも、芸人が芸人を意識してガチで笑わせようとする姿が描かれているので、構成もなにも無いんです。

結果的に内輪ネタ・内輪ノリが増えますし、芸人にとっては面白いけど、視聴者は「へぇー」ぐらいの場面も多くみられました。独占配信だからこその試験的な試みなんでしょうね。

ネタバレになると思うので、詳しくは言えませんが、特にコレといったオチもありません。お笑い番組でありながら、オチが無い、ドキュメントなんですよね。笑ってはいけないというルールから、殺伐とした雰囲気にもなりますし、全てがリアルです。

でも、そういう中にもキラリと面白さが詰まっていたのがこの番組です。何気ない会話の中でクスリとさせられる場面や、思いっ切り仕込んだネタで笑わされる場面もいっぱいあって、笑っちゃいけないという制約がさらに面白さを高めてくれます。

人が笑いをこらえている姿ってなんでこんなに面白いんでしょうね。

きっと、第1話を見たら最後まで気になって見てしまう人は多いと思います。途中でやめちゃうっていう人は少ないんじゃないかな。この番組を見るのは単純に面白さもあり、コンセプトが面白いのもあって、私としても結果的におすすめですね。

評価としてはかなり高評価の部類になると思います。

ただ「笑わない奴が残る」というのは、やはり本当に面白いヤツを決めるというコンセプトとはまた少し違うかなと思うので、その辺りの調整があると、より良いものが出来るんじゃないかなって感じました。

無料でドキュメンタルを見る方法

ドキュメンタルを見るには本当はプライム会員に登録する必要があるのですが、無料体験期間中でも番組を視聴することが可能です。

無料体験期間は30日間あるので、その間に「ドキュメンタル」を見終えてしまって、あとは解約すればOKです。

実際に「Amazonプライム」を使って見ると、かなり便利・お得なサービスなので、個人的にはそのまま契約しておいてもいいのではないかと思っています。

無料体験の手順

  • 手順1
    Amazonプライムの公式ページにアクセス
  • 手順2
    「30日間の無料体験を試す」のボタンをクリック
  • 手順3
    Amazonのアカウントを作成 or Amazonアカウントでサインイン
  • 手順4
    支払方法を選択して「無料体験登録に登録する」をクリック
MEMO
無料ですが、クレジットカード or プリペイドカードを登録する必要があります。
参考 Amazonプライム会員無料体験Amazon公式サイト

プライム会員には他にも様々なお得なサービスがあって、コチラの記事でも解説しているので、参考にいかがでしょうか。

Amazonプライム会員を年会費から徹底検討!本当にお得なサービスなのか?