Books-書評

Kindle Unlimitedが日本で開始!おすすめ本(漫画・ビジネス書・雑誌)と感想

■8月3日更新 ついに日本でもサービスが開始された「Kindle Unlimited」ですが、12万冊以上の書籍が読めるということで期待されています。 今回は「Kindle Unlimited」について、感想と現状で私のおすすめ出来る書籍をご紹介しようと思います。

【西尾維新】撫物語を読んだので、あらすじ&感想を綴ります【ネタバレ最小限】

物語シリーズの最新作である「撫物語」が7月29日に発売されました。 オフシーズンということで、お話の本筋とは違った部分を掘り下げていくお話ですが、本作もある程度の今までのお話の流れを汲んでいる部分があるので、初見の方には厳しい内容でもありま…

奨学金制度はお得!?ファイナンス理論から見る奨学金問題【あれか、これか】

昨今叫ばれている奨学金に関する問題は、多くの場合、奨学金を借りた若者が叫ぶ「返せない!」「返す必要がない!」そう言った主張です。 それに対しては「借りたものは返さなきゃいけないに決まっているだろう!」こういった意見が大半を占めており、確かに…

もっと書評が必要です!私がみんなに「書評」を書いてもらいたい理由

今回は、私が「書評」というものについて感じることを書いていこうと思います。 わたし自身もこのブログで「書評」を何記事か書いていますが、ホントはもっと多くの人に書評を書いてみて欲しいという気持ちがあります。 だからこそ、書評って書きにくそうだ…

旅のラゴスは高尚なラノベ?壮大な旅を描いたおすすめSF小説【書評・レビュー】

頭が良くて何でもできる私がモテまくり何てうまい話があるワケない!?今回ご紹介したいのは筒井康隆さんの「旅のラゴス」です。 旅のラゴス (新潮文庫) posted with ヨメレバ 筒井 康隆 新潮社 1994-03-01 Amazon 本書は、各メディアでかなり評価をされてい…

行動経済学から大事な選択を導く!アリエリー教授の人生相談室 【書評・レビュー】

「割り勘の一番いい方法は?」 本書は、アリエリー教授に寄せられた「人生相談」に対して、行動経済学の知見と、教授のユーモアから、様々な回答を得られる良書です。 アリエリー教授の人生相談室 行動経済学で解決する100の不合理 (早川書房)[Kindle版] pos…

なぜ「分かりにくい本」は分かりにくいのか?「大学4年間の経済学が10時間でざっと学べる」から学ぶ

「東大教授」はあくまでも東大生のために存在している先日購入した実用書を読んでいて「何でこんなに読みにくいのか?」と疑問が浮かんできました。中身が全く頭に入ってこないんです。もちろん私の頭の不出来な部分が悪いのは承知なのですが、それでも書き…

あと10年生きるつもりなら読んだ方がいい!これからの世界を作る仲間たちへ【書評・レビュー】

とにかく、あと10年生きるつもりだったら読んだ方がいい。今回紹介する本は落合陽一先生の著書「これから世界をつくる仲間たちへ」です。 これからの世界をつくる仲間たちへ[Kindle版] posted with ヨメレバ 落合陽一 小学館 2016-03-28 Kindle Amazon[書籍…

「教団X」を読んだので正直な感想を伝える【書評・レビュー】

みなさんこんにちは、Ichiです。今回は「教団X」について読了しましたので、思ったことを書いていきます。 小説のおすすめに関して 随分と気になっていた「教団X」だが、出会いはふとテレビで見ていたアメトークの読書芸人の放送回で、2人の芸人さんが本書…

断捨離パンダのミニマルライフでミニマリストの暮らしを覗いてみよう!【おすすめ本レビュー】

みなさんこんにちは、Ichiです。今日ご紹介するのは「断捨離パンダのミニマルライフ」です。独自の世界観を持っている、いわゆるミニマリストの方の出した書籍です。ミニマリストって、簡単に言えば最少限のモノしか持たない暮らしをしているような方々で、…

WHAT IF? で不足しがちな知識欲を満たそう!【おすすめ本レビュー】

みなさんこんにちは、Ichiです。今回もこのテンプレに沿って、本のレビューをしていきたいと思います。 www.life-abstract.com 紹介する本は、ランドール・マンローさんの「WHAT IF ?」です。まず言っておきたいのは、理系の人にとっては超面白いってこと。…

小説「業物語」読んだのでレビュー&感想【ネタバレ無し】

みなさんこんにちは、Ichiです。先日映画「傷物語」が公開されて、アプリの暦物語も配信されて、今熱が入っている物語シリーズですが、最新刊の「業物語」が発売されました。映画「傷物語」の感想はこちらの記事からどうぞ。 www.life-abstract.com 業物語 (…

20代中盤男女は絶対に知っている懐かし本「天才ナゾラー」

みなさんこんにちは、Ichiです。あけましておめでとうございます!今年もよろしくお願いします。正月は実家に帰っていまして、本棚を眺めていたら、こんな本を見つけました。 いや、これ、超懐かしくないか? きっと20代中盤ぐらいの男子ならみんな知ってる…

火花 又吉直樹【おすすめ本 書評/レビュー】

みなさんこんにちはIchiです。 本日は第153回芥川賞を受賞した又吉直樹さんの火花をご紹介していきたいと思います。芥川賞って153回も開かれているんですね。上半期と下半期で1年に2回ありますから、75年位続いているんでしょうか。 日本人って本当に「特定…

グラスホッパー 伊坂幸太郎【おすすめ本 書評/レビュー】

最近映画で話題になったグラスホッパ―。 皆さんご存知でしょうか? グラスホッパ―って緑のキレイなカクテルもありますね。 直訳したら【バッタ】ですけどね...。 小説自体が発売されたのは10年以上前のことですが、 今なお色あせない面白い小説だと思います…

魔法の世紀 著者:落合陽一【おすすめ本レビュー】

みなさんこんにちは、Ichiです。紹介するのは、落合陽一先生の「魔法の世紀」です。魔法の世紀と聞くと「魔法?ファンタジー小説か?」という印象を受けますが、メディアの未来について語った学術寄りの本です。発売されてから大絶賛で、Amazonのコンピュー…

統計学が最強の学問である 西内啓【おすすめ本 書評/レビュー】

みなさんこんにちは、Ichiです。みなさん統計学って学生の時に習いませんでした?きっと、「数学ばっかりで分からないし、面倒くさい」って印象ですよね。私も同じ気持ちで、大学では「C」判定でぎりぎり単位をもらったものです...。 でも、大学院生って統計…

読んだら忘れない読書術 樺沢紫苑【おすすめ本 書評/レビュー】

皆さん本って読んでもなかなか内容を覚えてないことって多くないですか? こちらの記事では効率的に本の内容を頭に入れる方法を紹介していますが、 ibookwormer.hatenablog.com もっとしっかりと【読書術】について知りたい! という方におすすめの本があり…

ストレス解消や発散は古い!?「ストレスを力に変える教科書」で受け入れる時代に!【おすすめ本 レビュー】

みなさんこんにちは、Ichiです。今日ご紹介するのは「スタンフォードのストレスを力に変える教科書」です。いわゆる自己啓発系の本かと思われがちですが、どちらかと言えば実に研究的なお話を中心にサイエンスのエッセンスを感じられる著書になっています。…

できる研究者の論文生産術 ポール・J・シルヴィア【おすすめ本 書評/レビュー】 

この本なんですけど、 タイトルからして、何か難しそうな研究してる人向けでしょ? って思われるかもしれないんですけどね、そうじゃないんです。 元々の英題は「How to Write a lot」 つまり、どうやったらもっといっぱい書けるの?ってことですね。 これっ…

「5行書くだけで英語が上達?」ハーバード式英語学習法 / 青野仲達【おすすめ本レビュー】

みなさんこんにちは、Ichiです。「いつかは英語を勉強しなきゃ」と思っている人は多いと思いますが、具体的に何をやったらいいか分からないという方もまた多いと思います。そんな方に「5行のエッセイを書く」という超具体的な提案をしてくれているのがこの…

「恋愛って何だろう?」恋愛の科学 / 越智啓太【おすすめ本レビュー】

みなさんこんにちは、Ichiです。恋愛って若いときには自分が必死だし、年をとってくると良いアドバイスが出来た方がいいし、かなり長い期間向き合わなきゃいけないテーマです。そんな恋愛について色々と科学的な立場から教えてくれるのが、こちらの「恋愛の…

Copyright© 2015-2016 life-abstract.com All Rights Reserved